So-net無料ブログ作成

スコーンと [雑記]

午後からみたびアヤコさん宅でレコーディングの続きを。少し遅れて行き、巨大な24時間スーパーへ買い出しに行った後、ユカちゃんのコーラス撮りの様子を伺いつつ近況を色々と談笑。

そういえば、ウエムラ家にはGが出ないというのでうらやましいと思ったが、「でも、山の中だから、家の中にムカデが出る」と言われ、しかも寝てると顔の近くにいたりするというから、Gとどっちもどっちだなあと思う。「Gは人間に悪いことはしないが、ムカデは咬むからなー」と言われたが、例え咬まなくでも、Gが自分の寝ている横をカサカサ通って行くとか、ちょっと本気で勘弁して欲しいと思う。

少し煮詰まった曲がありながらも色々手を尽くして録り終え、残り数曲というところでそのまま事前打ち上げ状態へ。飲みながらも、これからしないと色々を洗い出す。そして、その場で、ずっとどうしようか考えつつも全く思いついていなかったあることが、スコーンと解決したのだった。世の中、結構、上手いこと出来ているのかもしれない。


nice!(0)  コメント(0) 

あとついでに [雑記]

7時から歯医者だったことをすっかり忘れて定時後も仕事。途中でなんとか思い出し、サマータイムで勤務時間が30分繰り上がっていたこともあって、思ったよりも余裕で間に合った。

いつものように歯科衛生士の女性が口の中を覗き、萌えコメント「キレイに磨けてますね」をいただく。「歯ブラシをあてる強さに気を付けて下さいねー」と言われ、こんな感じでーと歯をゴシゴシみがかれたのであるが、これはやっぱりどう頭を整理しても「萌え歯みがき」だよなあとか色々妄想してしまった。いや本当に、流行んじゃないかなー、萌え歯みがき。というか、既にあるんじゃないかなーとも思う。

あとついでに、いつも思っていたものの、こんなこと書くのもどうかとためらっていたことをTwitterか何かで誰かが書いていたので思い切って(というほどでもないが)書くと、女性の歯科衛生士や歯医者の方に治療されてる時って、あれ、絶対、頭に胸があたってるよなーと思う。


nice!(0)  コメント(0) 

せっかくなので [コドモ]

チョウナンが音読の宿題で読んでいるが、戦争に行く父を見送る幼いコドモとその母の話で、これがもう、聞く度に切ないのだった。これは一体、何の修行だろうと思うぐらい切ない。

一方、ジナンの音読は、レオレオニ 作・谷川俊太郎 訳のスイミー。私が小学校の頃から変わらない、小さな魚たちが集まって大きな魚のフリをするという、とてもかわいらしい、でも当人(というか、当魚)たちにとっては命がけの、壮絶な話である。全然、壮絶そうに聞こえないのが申し訳ない。

そして、今日のジナンは、音読を始め、全部を読み終わる前に、おもむろにティッシュを取り優雅に鼻をかみだしたので、てっきり今日の分はそこまでだったのかと思ったら、ティッシュをゴミ箱に捨てた後、何事もなかったかのように続きを読み始めたので笑ったのだった。自由だなあ、おい。

ちなみに、せっかくなので今日のサンナンのことも書いておけば、今日のサンナンは、夕飯の時、「餃子がからい」と泣いていたのだった。もちろん、本当に泣くほどからかったわけではなく、たんに、餃子のタレをひたひたに付けすぎたことが原因であろうことを、ここに、付け加えておきます。


nice!(0)  コメント(0) 

電話越しに [夢]

先日も変な夢を見たが、昨日は昨日で、相方さんに電話で怒られる夢を見たのだった。なんか、町内会だかPTAだかの寄り合いか何かがあって小学校へ行ったものの、ケータイに相方さんから電話があって喋っている間に、色々と頼まれていたことを軒並み忘れていることがわかり、電話越しにキレられるという夢。

今朝は今朝で、なんか、ハッキリとは覚えていないが、何か「ハッ!?」として目が覚めた気がして、なんだか最近、夢で良いことがないなあと思う。

などと書いている最中の深夜にチョウナンが久しぶりにおねしょ。なんだかんだで、実はコドモたちの中で一番おねしょ回数が多いのは彼ではなかろうか。何しろ、前にも書いたが、サンナンは一度もおねしょをしたことがない。

チョウナンもまた、嫌な夢でも見たのだろうか。

そう言えば、この間はジナンが夜中に寝ながらクスクス笑っていた。コドモたちの寝言も三者三様で、ジナンは、夢を見ながら、よくケタケタ笑っているイメージがあり、チョウナンは、よくシクシク泣いているイメージ、サンナンは、よく「モー!」と怒っているイメージがある。そして、それを思う時はいつも「いいよなあ、ジナンはいつも楽しそうで」とうらやましい。


nice!(0)  コメント(0) 

デビュー [雑記]

仕事から帰ると、相方さんが夕飯の準備をしていて、コドモたちが宿題をしたり絵を描いたりと自由に比較的おとなしく過ごしていたのだったが、なんとなく、どこからともなく誰かが歌っているような音が聞こえ、それも、サザンとかビーチボーイズのような爽やかな夏のギターサウンドみたいなのをバックにおっさんが歌っているような気がして、これは何処から聞こえてくるのか、近所のおっさんが歌ってるのかと思ってよくよく確認してみると、これが、扇風機の軋む音だったので驚いたのだった。

5〜6年以上前に近所のディスカウントショップで安く買ってきた扇風機が、今、まさかのサーフロックデビューである。同じ屋根の下に住む者として、是非とも応援していきたいと思う。


nice!(0)  コメント(0) 

いやらしいことをしない夢 [夢]

昨日の夜に、相方さんと「いやらしいことをする夢を見るかどうか」という話をしていたからか、今朝がたに、少し変な夢を見た。

長澤まさみと私が仲良しで、私は彼女を友だちとして見ていて、「一緒にいて、話をしていると楽しいなあ」ぐらいの感じなのであるが、長澤まさみはどうやら私に気があるらしい(注:夢の話です)。

ある時、授業中(?)か何かに、2人で学校の用務員室だか宿直室みたいなところにこっそり忍び込んだ。話をしながらも彼女はことあるごとに私を誘惑してくる(注:夢の話ですってば)のであるが、私は冷静に「結婚してるしなあ。浮気はよくないなあ」と思って拒否し続けている。いや、キスぐらいはされたかもしれない(注:しつこいですが、夢の話です)。しばらくたって、不意に部屋のドアが開き、誰かが様子を覗いてきた。咄嗟に私は布団に潜りこんで丸まって隠れ、長澤まさみは、その、まるまった私の上に座ってごまかそうとしている。

しばらく待っても周りの様子が変わらず、長澤まさみの重みも変わらないので少し変に思っていると、ドアの向こうにいた用務員のおばさんだか誰だかが「大変だー」とか「キャー」とか言い出した。何事かと慌てて布団から這い出ると、周りの床が血まみれである。ふと見ると、長澤まさみが包丁で自殺を試みたらしく、血まみれの包丁の横で、血の海の中、彼女は倒れていたのだった。「私が誘いを断ったせいか!?」と気が動転した私は、思わずその包丁を握り、一瞬「これはドラマの撮影だよなあ」というのが頭をよぎりつつ、咄嗟に自分の首を刺す。血が吹き出て、気が遠くなっていく・・・。

救急車の音が遠くで聞こえ、場面はテレビのニュース映像に切り替わった。男性アナウンサーの声で聞こえる「本日未明、○○氏が刃物で首を刺して亡くなられました」というニュースで伝えられる○○氏というのは私で、画面には私の、いつの間に撮ったのかわからないモノクロの顔写真が映っていた。そして、その映像を、こたつに丸まって、笑いを噛み殺しながら見ている長澤まさみ・・・

というところで目が覚めた。いやいや、怖いよ、長澤まさみ。


nice!(0)  コメント(0) 

おやつビール [雑記]

20120624.jpg

午前中をダラダラ過ごし、午後からチョウナンの誕生日用プレゼントを少し早いが今後の週末の予定が埋まっていることも考えて購入。ちなみに、3DS+ドラクエモンスターズ3Dである。この間、ジナンに普通のDS買ったとこなんだけどなー。そして、ドラクエXに合わせてWiiも買うんだけどなー。

3時に帰ってきて、なんだか既にヘトヘトかつ、この後出掛ける予定がなかったので、おやつと一緒に思わずクリアアサヒとか飲んでしまう。というのも、晩酌すると、そのまま酔っ払って何もせず朝まで寝てしまうことが多々あって時間がもったいない気がするので、昼間に飲めばどうだろうと思って飲んでみたのである。

結果、そのまま昼寝に突入し、夕方まで爆睡したので、あんまり変わらない気がするなあ。


nice!(0)  コメント(0) 

黄色のイメージ [コドモ]

久々にこれといった予定のない週末。1日ダラダラしてようかと思いきや、午後から、兄のお下がりでボッロボロのアンパンマン自転車がさすがに小さくなってきた(何しろ体重はサンナンの方が重い)ので、サンナンの自転車を新調すべく某家電量販店の自転車屋へ。すっと買ってさっと帰ろうと思っていたら、求めている20インチサイズのジュニア自転車が置いていない。唯一あったのが、今ジナンが乗っているのと全く同じもので、さすがにそれはなあと店員にきくと、申し訳なさそうに「コドモ用は、これしか置いてなくってお取り寄せになるんです。正直、置いててもあんまり売れないんで・・・」ともの凄く正直に言われる。仕方がないので、今すぐにでも乗って帰りたいサンナンのため、その後何店舗かをハシゴするも、どこも置いていないことに変わりはなく、最終的に、途方に暮れてたどり着いたトイザらスで、目的のサイズを発見。涙が出るほど嬉しかった。

ただ、サンナンの身長(というか、足の長さ)から言えば20インチは結構ギリギリのサイズで、サンナンが、今ジナンが乗っている自転車を漕げるのは確認したものの、店にあるのを試すと、足がギリギリ過ぎて漕げない様子。仕方なく、しばらくはジナンとサンナンのを交換して使うことで決定してようやく決まった時には、もう、ヘトヘトになっていた。

ところで、今回は結局、黄色と赤と黒の模様が入ったカッコイイ風のデザインのを買ったのであるが、最初に自転車の色は何色が良いかとサンナンにきいた時には、彼は「赤が良い」と言っていたのだった。それはまあ、保育園では彼が「ジャイアン的存在」であることを考慮すれば想像に難くないなあ。そして、さらに続けて「黄色は女の子の色なのでイヤ」だと言い出したのは、明らかに最近の戦隊ヒーローの黄色が女性であることの影響だよなーと思う。これ、地味に困るよなあ、黄色はユニセックスな感じにしといて欲しい。でもまあ、よく考えたら、昔の黄色は「カレー好きで大食いのデブ」というイメージだったから、それに比べたら良いのかもしれないが。でも、「カレー好きで大食いのデブ」って、たぶん本当は、キレンジャーだけなんだよなあ。どんだけインパクト強かったんだ、キレンジャー。


nice!(0)  コメント(0) 

好きに貼ったらいいと思います [パソコン]

昨日から、今年もサマータイム制度が導入され、勤務時間が30分繰り上がった。30分早く出勤しなければならないため、これまで朝、サンナンを保育園に連れて行っていたのであるが、相方さんが連れて行くことになり、それもあって、まだ、いまいち朝の色々のタイミングが掴めないでいる。たぶん、こういうのは、慣れた頃には終わってしまうんだろうなあ。

久しぶりに、当ブログの検索フレーズをチェックしてみる。更新していなかった間にも色々検索して来て下さったらしく、ありがたい話である。そんな中から、「なんだこれ?」というものを幾つかご紹介。

mで始まる都市

え!? ネプリーグ!?

グエンクイン

えーっと、どうしましたか? 気は確かですか?

顔 濃い ニュースキャスター

いるいる。いるよねー。でも、そんな話、書いた覚えないんですが。

最後に、個人的にツボに入ったフレーズを。

見栄えよく付箋を貼る

いやもう、好きに貼ったらいいと思いますよ。


nice!(0)  コメント(0) 

ソフトタッチ [雑記]

そんなわけで絶食パーティーの末、健康診断に挑む。バリウムを飲んでの胃部X線検査は、ゲップを我慢しながら検査技師の「はい、そこで右向きにクルっと回って!」、「そこで息止めて!」という指示に答えるというのが何度やっても「東京フレンドパーク」っぽくて笑える。

その後身長体重お腹周り尿検査だの色々やって、最後は医師による問診だったのであるが、その男性の医師はここまでの検査結果を見て少し確認し、「ではまず、手を見せて下さい」と言うので見せると、凄くそっと握られた。その後、顔を触られ、アゴを触られ、脇腹を触られる。その余りにも余りなソフトタッチに「お前は彼氏か」と思ってちょっとおかしかった。

夕方になっても、いまいちバリウムが排泄された感じがしない。「バリウムは、飲んだら早めに排泄しないと、体の中で固まって余りよくないことが起こるぜ〜。ワイルドだろ〜!?」みたいなことが書かれたプリントと下剤4錠をもらっていたので、少しだけ不安に思って対処法を調べてみると、「水分をたくさん取ること」とか「冷たい牛乳を飲むべし」とか書いてある。昨日の夜は絶食させておいて、今度は「どんどん飲め」とは、なかなかのツンデレ具合である。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。